名づけてねっとの
安心できるドメイン管理の仕組み

有効期限は自動更新

有効期限は自動更新のため、更新忘れにより
ドメインが使えなくなることはありません。

※ 次回有効期限で解約する場合、契約者コントロールパネルよりお手続きをする必要があります。他社への移管等により有効期限内に解約された場合でも、
契約期間残存分の返金はできません。

ドメインの復活

有効期限で解約となり、ドメインが使えなくなった
場合でも復活できます。

※ 廃止後、一定の期間を経過しているドメイン名につきましては、
上位組織の規則により復活できない場合があります。
復活時には手数料と更新の料金(契約期間料金)が同時に発生します。

不正なドメイン移管を防止

第三者による意図しない不正なドメイン移管を
防止するため、ドメインの管理者さまによる独自の
承認プロセスを設定しています。

※ co.jp等のJPドメイン及びcom等、他社から名づけてねっとへ
移管する場合(一部の移転パターンを除く)。
co.jp等のJPドメインを名づけてねっとから他社へ移管する場合。

選べる支払い方法

すべてのドメインについて請求書払いが可能です。
請求書払いでも入金確認前に利用開始できます。

※ 請求書発行手数料800円(税込880円)が別途かかります。

取り扱いドメイン

上場企業の97%
が登録
18歳未満が対象
教育機関
財団法人NPO法人で
利用
政府利用のドメイン
日本のWebサイト
表すドメイン
ネットワーク
表すドメイン
東京を表すドメイン
人気の定番のドメイン

※ 料金はすべて税込。新規登録1年プラン、クレジットカード支払いの場合。

日本国内で登記された企業のみが登録できる「日本企業限定」のドメインです。
日本の上場企業の97%が登録しており(JPRS調べ)、より高い信頼感を与えることができます。

【.co.jpの登録条件】

  • 会社として登記されている法人組織
  • 日本において外国会社として登記されている組織
  • 株式会社、有限会社、合同会社、合同会社 など

※ すでに「co.jp」ドメインなどの属性型JPドメイン名を登録している組織では新たに「co.jp」ドメインの登録を行うことはできません。(1組織1ドメイン制の原則)

※ 登記前の企業がドメインを取得する場合、仮登録という制度がありますが名づけてねっとでは実施しておりません。NTTコミュニケーションズ株式会社が提供するドメイン登録サービスをご検討ください。

ビジネス利用に信頼と実績
名づけてねっと

名づけてねっとは2001年のサービスを開始以来20年以上にわたり、多くの企業・団体さまのドメインを登録してきました。
インターネット接続サービスからデータセンターまで幅広いサービスを長年運用してきたNTTPCコミュニケーションズが提供するドメイン登録サービスです。

ビジネス利用の運用実績

.co.jp登録実績数

3万社(累計)

レンタルサーバー WebARENA SuiteXと
一緒に申し込むと
SuiteXの初期料金と基本料金1カ月分が無料になる
セット価格で提供します。

ドメインについて詳しく知りたい方はこちら

お知らせ

一覧を見る

「二段階認証」機能の追加について
docomo businessロゴの表示について
「名づけてねっと[ドメイン名提供サービス]利用規約」の改定について
名づけてねっとは株式会社NTTPCコミュニケーションズが提供するドメイン取得サービスです。 お客さまがビジネスツールとして安心してご利用になれるよう、セキュリティを重視した幅広いラインアップを取り揃えています。登録申請は、日本語表示の手続きによって、24時間いつでも可能です。また、名づけてねっとでは、複数のドメインを一つのパスワードで管理できる便利な「複数ドメイン管理機能」を無料で提供しています。登録したドメインを一覧表で管理したり、お支払方法をひとつにまとめるなど、ドメイン管理の手間を大幅に省きます。是非、ドメイン取得サービス「名づけてねっと」をご検討ください。